地方の情報源の見つけ方

全国的に集められた情報と地域で集められた情報には差があります。地域で集められた情報のほうが!伝達による情報のロスやゆがみが少ないので正しい情報を見つけられる可能性が高まります。

ローカルな情報にフォーカスした情報をあつめるなら、全国の総合的な情報を扱うニュースや新聞、ネットニュースはあまり効果的ではありません。

地域の情報源には以下のようなものがあります。

代表的なものは

  • 地域のニュース番組
  • 地域の新聞
  • ローカルにフォーカスしたブログ記事

があります。

地域のニュース番組

ローカルのニュース番組は短時間で地域にフォーカスした情報を集められる情報源です。利点としては地域の幅広い情報を簡単に、かつ受動的に集められることが挙げられます。なんとなく見ているだけでも情報を取得できます。デメリットとしては量が多いにもかかわらず時間が限られているので情報の詳細さは薄れることがあります。

地域の新聞

京都新聞や神奈川新聞のように、ローカルを中心にした新聞も地域にフォーカスした情報を集められる情報源です。

利点はローカル情報を詳しく扱っており、かつその情報量も多いことです。しかし新聞一般に言える情報伝達の遅さはデメリットです。最速でも半日遅れになるので、信ぴょう性は高いですが鮮度は下がります。

地域ブログ

ローカルにフォーカスしたブログ記事も便利な情報源の候補の一つです。情報の信ぴょう性にはやや欠けますが、個人の視点から見た新鮮で面白い情報が集められることもあるでしょう。