競馬

2020年第25回 秋華賞出走予定馬・過去の成績

By on November 22, 2020
sakukasyou
sakukasyou

秋華賞出走予定馬

ウインマリリン【WINMARILYN】(JPN)プロフィール

生年月日2017年5月23日調教師手塚貴久(美浦)
馬齢等牝3歳(栗毛)生産牧場コスモヴューファーム
スクリーンヒーロー産地新冠町
コスモチェーロ名前の意味冠名+女性名

オークスでは惜敗2着に終わつた。横山武史騎手とのコンビに戻りGⅠ勝利に期待したい。

年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手重量馬体重タイム
2020.5.24東京優駿牝馬芝24001872横山典弘55.04522:24.5
2020.4.26東京フローラS芝20001741横山武史54.04501:58.7
2020.3.31中山ミモザ賞芝2000稍重1141横山武史54.04602:02.5
2020.1.26中山若竹賞芝1800稍重1135松岡正海54.04521:51.0

デゼル 【DES AILES】(JPN)プロフィール

生年月日2017年2月18日調教師友道康夫(栗東)
馬齢等牝3歳(青鹿毛)生産牧場社台ファーム
ディープインパクト産地千歳市
アヴニールセルタン名前の意味翼(仏)

優駿牝馬では、レース間隔が3週間と短かったためか11着と大敗であった。このレースでは、名誉挽回したいところ。

年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手重量馬体重タイム
2020.5.24東京優駿牝馬芝240018211D.レーン55.04602:25.1
2020.5. 3東京スイートピー芝18001811D.レーン54.04681:47.1
2020.3.15阪神3歳未勝利芝1800稍重1611武 豊54.04721:48.7

デアリングタクト【DEARING TACT】(JPN)プロフィール

生年月日2017年4月15日調教師杉山晴紀(栗東)
馬齢等牝3歳(青鹿毛)生産牧場長谷川牧場
エビファネイア産地日高町
デアリングバード名前の意味大胆な+戦法より。大胆な戦法。父、母名より連想

無敗で桜花賞、優駿牝馬,二冠を制した女王。

三冠牝馬になれるか。

年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手重量馬体重タイム
2020.5.24東京優駿牝馬芝24001811松山弘平55.04662:24.4
2020.4.12阪神桜花賞芝16001821松山弘平55.04661:36.1
2020.2. 8京都エルフィンS芝16001231松山弘平54.04661:33.6
2019.11.16
京都2歳新馬芝16001121松山弘平54.04641:37.7

スマイルカナ【SMILE KANA】(JPN)プロフィール

生年月日2017年3月22日調教師高橋祥泰(美浦)
馬齢等牝3歳(芦毛)生産牧場木田牧場
ディープインパクト産地新ひだか町
エーシンクールデイ名前の意味笑顔+人名
年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手重量馬体重タイム
2020.6.21阪神米子S芝16001821柴田大知50.04101:32.7
2020.5.24東京優駿牝馬芝240018916柴田大知55.04202:25.8
2020.4.12
阪神桜花賞芝16001893柴田大知55.04161:36.6
2020.3. 7阪神チューリップ芝16001457丹内裕次54.04161:33.8

リアアメリカ 【RIA AMELIA】(JPN)

生年月日2017年3月22日調教師高橋祥泰(美浦)
馬齢等牝3歳(芦毛)生産牧場木田牧場
ディープインパクト産地新ひだか町
エーシンクールデイ名前の意味笑顔+人名

優駿牝馬では4着と検討した。

年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手重量馬体重タイム
2020.5.24東京優駿牝馬芝24001884川田将雅55.0474
2:24.7
2020.4.12
阪神桜花賞芝160018410
川田将雅55.04781:37.3
2019.12.8
阪神阪神JF芝16001616川田将雅54.0482
1:34.2
2019.10.26東京アルテミスS芝1600911川田将雅54.04821:36.5

ミヤマザクラ 【MIYAZAKURA】(JPN)プロフィール

生年月日2017年5月 2日調教師藤原英昭(栗東)
馬齢等牝3歳(芦毛)生産牧場ノーザンファーム
ディープインパクト産地安平町
ミスバスカリ名前の意味深山桜(白い花が咲く草花)
年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手重量馬体重タイム
2020.5.24東京優駿牝馬芝24001847武 豊55.0468
2:24.9
2020.4.12
阪神桜花賞芝1600187
5
福永祐一55.04701:36.9
2020.2.15東京クイーンC芝16001421福永祐一54.04641:34.0
2019.11.23京都京都2歳S芝2000922O.マーフィー54,0
4602:01.8

マルターズディオサ 【MALTESE DIOSA】(JPN)プロフィール

生年月日2017年2月 7日調教師手塚貴久(美浦)
馬齢等牝3歳(青鹿毛)生産牧場天羽禮治
キズナ産地日高町
トップオブドーラ名前の意味冠名+女神
年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手重量馬体重タイム
2020.5.24東京優駿牝馬芝2400181210田辺裕信55.0434
2:25.1
2020.4.12
阪神桜花賞芝1600185
8
田辺裕信55.04401:37.2
2020.3. 7阪神チュリップ芝16001441田辺裕信54.04441:33.3
2019.12. 8阪神阪神JF芝16001662田辺裕信54.04441:33.5

レイパパレ 【LEI PAPALE】(JPN)プロフィール

生年月日2017年1月28日調教師高野友和(栗東)
馬齢等牝3歳(鹿毛)生産牧場ノーザンファーム
ディープインパクト産地安平町
シェルズレイ名前の意味帽子の縁の周りに飾るレイ(ハワイ語)母名より連想

過去3レースで3連勝ここまで無敗。

年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手重量馬体重タイム
2020.7.26新潟糸魚川特別芝1800911川田将雅52.04301:45.3
2020.6. 6阪神3歳上1勝クラス芝16001411川田将雅52.04361:33.9
2020.1.11京都3歳新馬芝16001611川田将雅54.04161:37.5

Continue Reading

競馬

福島の名物重賞レース、福島記念の歴史と過去のレース成績

By on November 1, 2020
Keiba fukushima kinen
Keiba fukushima kinen

福島記念の歴史

1965年に創設された3歳馬の重賞レースで、当初は夏の福島競馬の名物重賞として親しまれていた。

1974年に施行時期を11月に変更し、その年の福島競馬の最終を飾るレースとして定着するようになった。

グレード制が導入された1984年にG3に格付けされ、毎年好レースが繰り行われている。

福島記念の年表

1965年*レース4歳以上(現3歳)で第1回を福島芝2000mで施行される。 1984年 *グレード制導入よりG3に格付けされる。

1995年 *新潟競馬場の芝2000mで施行される。

1996年 *新潟競馬場の芝2000mで施行される。

1998年 *指定交流競走となり地方競馬所属馬の出走が可能になる。 1999年 *混合競走となり外国産馬の出走が可能に

2003年 *混合指定が外れ外国産馬の出走が不可

2005年 *混合競走となり再び外国産馬の出走が可能に

2006年 *国際競走となり外国調教馬4頭まで出走が可能になる。

2011年 *新潟競馬場の芝2000mで施行される。

福島記念のコース紹介

Keiba fukushima kinen

レースが行われる福島2000mは、右回り芝の1周距離は1600m(Aコース)下りスタートかつ最初のコーナーまで約500mあり、厳しい流れになることも少なくありません。

道中、落ち着いたとしても、4コーナーの下りで再度加速しますが、残り170mから残り50mまでは高低差1.2mの上り坂を駆け上がってゴールとなります。

全体の高低差は1.9mとさほどの傾斜ではありませんが、ゴールまで2度アップダウンするコースになっています。

福島記念の歴代優勝馬

回数年月日競馬場距離優勝馬性齢タイム優勝騎手
第1回1965年8月29日福島2000mウイステリヤ牝32分04秒8古山良司
第2回1966年9月4日福島2000mセフトウエー牡42分04秒3野平祐二
第3回1967年8月27日福島2000mネイチブランナー牡42分04秒1増沢末夫
第4回1968年8月11日福島2000mハクセンショウ牡42分08秒1増沢末夫
第5回1969年11月23日福島2000mスイジン牡42分05秒3町田精生
第6回1970年8月9日福島2000mスイジン牡52分03秒1町田精生
第7回1971年11月21日福島2000mダッシュリュー牡52分01秒2矢野照正
第8回1972年8月27日福島2000mキクノハッピー牡42分02秒6嶋田功
第9回1973年10月7日福島2000mオカザキジョウ牡42分04秒9菅原泰夫
第10回1974年11月24日福島2000mノボルトウコウ牡52分04秒3徳吉一己
第11回1975年11月23日福島2000mツアールターフ牡42分05秒7小島太
第12回1976年11月21日福島2000mウエスタンバード牡52分06秒3東信二
第13回1977年11月20日福島2000mディアマンテ牝42分03秒7嶋田功
第14回1978年11月19日福島2000mシュランダー牡42分06秒4東信二
第15回1979年11月18日福島2000mファニーバード牝32分08秒7徳吉一己




マイエルフ牝4同着大崎昭一
第16回1980年11月23日福島2000mハワイアンイメージ牡32分06秒0増沢末夫
第17回1981年11月22日福島2000mフジマドンナ牝52分01秒9竹原啓二
第18回1982年11月21日福島2000mネオキーストン牡52分02秒3増沢末夫
第19回1983年11月20日福島2000mスイートカーソン牝42分04秒2増沢末夫
第20回1984年11月18日福島2000mスズパレード牡32分01秒4田村正光
第21回1985年11月17日福島2000mブラックスキー牡32分01秒9小迫次男
第22回1986年11月16日福島2000mランニングフリー牡32分02秒9小迫次男
第23回1987年11月22日福島2000mミスターブランディ牡52分01秒7津留千彰
第24回1988年11月20日福島2000mレイクブラック牡52分05秒7増沢末夫
第25回1989年11月19日福島2000mミスターブランディ牡72分03秒8津留千彰
第26回1990年11月18日福島2000mハシノケンシロウ牡32分00秒9大塚栄三郎
第27回1991年11月17日福島2000mヤグラステラ牝62分01秒2田島裕和
第28回1992年11月22日福島2000mアラシ?32分02秒1土肥幸広
第29回1993年11月21日福島2000mペガサス牡32分00秒6安田富男
第30回1994年11月20日福島2000mシルクグレイッシュ牡32分01秒3後藤浩輝
第31回1995年11月19日新潟2000mマイネルブリッジ牡32分01秒9坂本勝美
第32回1996年11月17日新潟2000mマイヨジョンヌ牡62分01秒8坂井千明
第33回1997年11月16日福島2000mテイエムオオアラシ牡42分03秒0土肥幸広
第34回1998年11月22日福島2000mオーバーザウォール牝42分04秒0中舘英二
第35回1999年11月21日福島2000mポートブライアンズ牡52分04秒6和田竜二
第36回2000年11月18日福島2000mゴーイングスズカ牡72分04秒1芹沢純一
第37回2001年11月17日福島2000mミヤギロドリゴ牡71分59秒0大西直宏
第38回2002年11月17日福島2000mウインブレイズ牡52分01秒2木幡初広
第39回2003年11月16日福島2000mメイショウドメニカ?61分58秒6大西直宏
第40回2004年11月14日福島2000mセフティーエンペラ?52分00秒3長谷川浩大
第41回2005年11月13日福島2000mグラスボンバー牡52分01秒2勝浦正樹
第42回2006年11月11日福島2000mサンバレンティン牡52分03秒9佐藤哲三
第43回2007年11月10日福島2000mアルコセニョーラ牝32分00秒6中舘英二
第44回2008年11月24日福島2000mマンハッタンスカイ牡42分00秒1芹沢純一
第45回2009年11月21日福島2000mサニーサンデー牡31分58秒6吉田隼人
第46回2010年11月20日福島2000mダンスインザモア牡81分58秒9丸田恭介
第47回2011年11月20日新潟2000mアドマイヤコスモス牡41分59秒1上村洋行
第48回2012年11月18日福島2000mダイワファルコン牡51分59秒5川須栄彦
第49回2013年11月17日福島2000mダイワファルコン牡61分57秒3川須栄彦
第50回2014年11月16日福島2000mミトラ?61分58秒1M.バルザローナ
第51回2015年11月15日福島2000mヤマカツエース牡32分02秒5津村明秀
第52回2016年11月13日福島2000mマルターズアポジー牡42分00秒8武士沢友治
第53回2017年11月12日福島2000mウインブライト牡32分00秒2松岡正海
第54回2018年11月11日福島2000mスティッフェリオ牡41分58秒3丸山元気
第55回2019年11月10日福島2000mクレッシェンドラヴ牡51分59秒5内田博幸

Continue Reading